現在カコログ(04 &05) 閲覧停止中。


by KEITH-jap

fuji rock 行ってきマす。

mgmt見逃してきましタ。相変わらずのタイミング。
venueがものすごくサビれたトコなんだケド、お客さん入ッたんかナー。
昼間はおクスリ大好きッコさんが、ダラーと横になって寝てるような界隈なんスけどネ。

向こうデずっと体調がよくなくテ、帰ってきたら治るかと思ったのにまだダメでス。
fujiとsummer sonicの間に、血液検査してもらおう。
9月に展示会目的でフランス行く予定にしてタンだけド、ちょっと考えようかと思ってマすよ。

とかナンとか、何ゴトもなかッたかのヨーに更新中。bbsなくなッてて、ビックリしタ(笑)。
[PR]
# by keith-jap | 2009-07-22 16:28 | ☆KEITHのキンキョー
a0038003_6582969.jpg
Photo credit - IFS

Jeff. すばらしい演技をありがとう。お疲れさま。今度はショーで。
[PR]
# by keith-jap | 2008-09-12 07:47 | ☆ねぇ、ミーシン。
a0038003_18415275.jpg

[PR]
# by keith-jap | 2008-08-29 18:42 | ☆知的財産タッチネタ
先週末。KASABIANにとっては、久々のaway matchとなッたCreamfields Festivalがブジ終了。
a0038003_20575274.jpg
Photo credit - BBC RADIO1
()ラストから2曲めの 'You Got The Love'は、1991年にヒットしたThe Source featuring Candi Stattonのカヴァーでス。ダンス系フェスを意識しタ、ノッポ presents のスペシャル・エディションッて感じデショーか。 ずーるーいーよーなー。
a0038003_0195723.jpg
Photo credit - Wire Image
セットも凝っていて、アングルの異なるprojection screensを何枚かガガッと組んデ、たぶんVJ 使って、グリーンのレーザーで ピュピュンピュンピュン ヤッた模様。行ってナイんで、断言できませんが(笑)。彼らも必死でス。だッて、ウラがDJ Tiestoダもの。アンのジョー。ドーやらTiestoは入場規制かかッたソーで。ソラソーダヨ。ダンスフェスナンデスカラ。
a0038003_0201139.jpg
Photo credit - BBC RADIO1
()ステージに向かうKASABIANの皆さん(movie)が、RADIO1のサイトでおたのしみいただけまス。1番の見どころは、Jayの笑顔。2番めモ。3番めはIan と Chris のアイ・コンタクト。ソデでのSergio 先生は、相変わらずの出 来 杉 オ ー ラ。なんせ彼。“今年はフェスもあんま出てないシ、そろそろマスの露出もほしいワねー”なタイミングで、新居の裏庭から手榴弾発見 でスよ!さすがジャない(笑)?とはいえ。「庭でミニゲームやッたり、デカイ音で音楽かけたり、その振動で爆発したかもしんないジャン」とのコメントどおり、とてもこわいエピソードなのは確かでス。今はご近所総避難の末、ぜんぶ処理済みとのコト。よかッた。
「ミュージシャンにとッて27歳ってチョー厄年だから、オレも(つまり自分をジミヘン・モリソン・カートあたりと同格扱い)ヤバかったワー」みたいなコトも言ってんデスけど、ダレか注意せーや。←元ヤン。と こ ろ で。" We should be moving in there in a few weeks. "
Weッて、やっぱGFなんダローか。知らぬマに嫁になッたんジャないかと、フと思いましたモノで。WEST LONDONによく遊びに来るお友達(眉毛)を含めてのWeだッたら、すごいヤでス。


今回はステージにボトルを、何本か投げられたソーよ。おトムさんギリだッたみたい。GlastoでのJay-Zの気持ちが、すこしは理解できたかもしれません。とにかく、ケガ人出なくテよかったでス。Fatboy Slimも「KASABIANで大ジョーブ」ッて言ってくれてタのにネ。

★★★★ 本 日 の オ マ ケ 2 本★★★★
[PR]
# by keith-jap | 2008-08-27 02:26 | ☆KASABIAN

TVのお知らせ。

うっかり忘れてタ。Fujiで公録されタKASABIANのインタビュー。MTV『ロック検定』のリピート放送がラスト1回でス。たぶん深夜1:00から。←要確認。もー皆さんチェック済みダとは思うケドも...。この時の模様は、今後連載していくデあろー(笑)Fujiロクでも書きマす。
a0038003_2349599.jpg
Sergio先生がコレでもかとばかりに胸毛を見せつけてるので、マダの方はありがたく見とくヨーに。あと。BBSへのカキコミありがとーございマす!あすお返事を!

[PR]
# by keith-jap | 2008-08-13 23:58 | ☆TVッ子4EVER

STAR WARS ? Just a Movie!

バカ100%な7Daysも、ブジ終了。まず、Fuji Rockより先にお届けするのは『STAR WARS CELEBRATION JAPAN』の模様デす。以前にEUROPEの件をこのBlogでも書きましタが、いよいよ日本でも行われるとユーことで。ええ。トーゼン行ったワケだ。幕張までノコノコと(笑)。
a0038003_4242025.jpg
ああ、来てよかッた。べーダー卿とかStormtrooperがウロウロしている光景に、異様なホドの安堵感を覚えてしまう己のgeek体質に幸あれ!みたいナ。ココ故郷!みたいナ。←ダークサイドなのがタマに傷。C3POの撤収姿に興奮しタり、チョークールなSnowtrooperに抱かれてみたいと思っタり ア タ シ 大 忙 し。もちろん本場USに比べれば、アレなんデすけどモ。仕方ないジャン。そもそもCELEBRATIONは、あくまでもファン・イベント。Lucasfilmが公認しているダケの、要はでかいオフ会ダし。ファンの絶対数が違う日本では、ある程度あきらめねばならないコトも多いワケでス。運営とか規模とかいろいろと。

会場にはメーカー・ブースもあって、SWアイテムを展示即売。ヨーダ先生の表情、かなりイケてマす。右はファンメイドの George in Carbonite!す ば ら し い。【クリックで拡大】
a0038003_20585855.jpg
残念だッたのは、海外メーカーの出展が数すくなかッたコト。「社長になッたらデスクはコレ!」と決めている、() Han Solo Carbon Freeze Deskとかサ。すごい実物見たかッたンでスけど。Tom は Han Solo 関連を集めてるらシーんデ、すでに購入済みかもナ... 。チッ!
a0038003_27261.jpg
会場でお見かけしたTOPレヴェルのコレクター、() Steve Sansweet氏。趣味が高じてLucasfilmに入社して、現在は世界中のSWファンを統括する責任者でもありマす。
a0038003_4272292.jpg


さて。親子連れやライトファンにも人気だッタのが、 ファンメイドによる等身大のPhoto Set。ぜんぶSWファンの手作りデす。こういうスペシャリストがいるから、簡単に「SWオタでス」とか「マニアでス」とか言えないのヨ(笑)。Dewback は4ヶ月で仕上げたソー。スゴイ。
a0038003_3344863.jpg
Photo credit - japanstarwars.com
ただしいつ行っても混んでるのデ、() 2点での記念撮影は早々と断念。Snowspeederに一緒に乗ってくれるパイロットが、Ewanに似てる気がしタので彼だけ撮りマシた(笑)。
a0038003_4252640.jpg
アタシの本命 Ian Matthews Jabba the Huttとは、しっかり2ショット NHKのカメラが入っていてon airこれからナンで、顔とか服装も隠しマスよ。チェシャ猫みたいデすが、これ以上ないぐらいの笑顔ダと伝わるダローか。撮ってくれたスタッフも誉めてくれタんダけど(笑)。
a0038003_3355513.jpg
コッチはMillennium Falcon 内部。ポージングのリクエストOKだッたので、「連行しテ」とオーダー。中のヒトは外国人なんデスが、もっとドSッぽくテよかったのに非常にジェントルマン。惜しい。Stormtrooperのツンデレ・カフェの可能性を模索した瞬間でシた。
a0038003_3321846.jpg


ARTコーナーにいらした Lawrence Noble氏と。左に写ってるのは、CELEBRATION 期間中ライヴ・パフォーマンスで製作された Luke 像完成型。ちいさいヨーダの生首付き(笑)。
a0038003_42113.jpg
Mr. Nobleはすばらしいアーティストで、SWのライセンス取得にまつわるエピソードでも有名な方でス。Lucasは彼の製作したヨーダを気に入って、お金ではなく、ブロンズ像5体につき1体の引き渡しをライセンス取得の条件としたソー。ヨーダは世界限定30体の生産だッたため、Lucasサイドには6体献上。ロック・テロリストの3人がニヤニヤしながら記念撮影しタのは、そのウチの1体でス。アタシもこのヨーダ噴水のポストカードに、Mr. Nobleから直接サインをいただきましタ。 付 き で 。←次回へのキーワード。
a0038003_20552823.jpg
カンケーないケド、本日深夜にスペシャで放送される『トランスポーター』という番組。KASABIANのチッタの映像が2分ホド流れマす。‘Fire’‘Fast Fuse’のon airはありませン。



ところで。アタシの座った同じイスに腰かけ、Mr. Nobleと親しそうに写るこの男性。
a0038003_3124821.jpg
Photo credit - Bonnie Burton ダレだか、わかるヨね?





                              《 つ づ く 》

[PR]
# by keith-jap | 2008-08-09 01:39 | ☆オレのお宝道

リンガー・ハット。

さて。Fuji前にいろいろ予定があるのデ、パッキングして早々と東京に旅立たなくてはいけません。な ん も し と ら ん ヨ。朝までにヤんなキャダけど、Blogの更新とかしてルし(笑)。相変わらずダレが出るかも、よく知りません。KASABIANと、あとアタシのスキなバンドがいくつか出るッてコトは、大人の事情でアナウンス前に教えてもらってタンだけどサ。その後のコトはサッパリ。←ダメ人間。Gogol Bordello 出んダよネ?ソ レ は、気 が か りで ス。だって。彼らのステージはもちろん楽しみダけど、彼らの出演に付随するサプライズにだッて
ドキドキしてるワケでスよ。苗場組のリンガー(指輪オタ)としてはッ!



うっかりRED STAGEで、DJやってるかもしれないジャないか。
a0038003_2434051.jpg
WHITE STAGEに行ったら、横で見てるかもしれないジャないか。
a0038003_2384440.jpg
STONED CIRCLEで、一緒にジャムれるかもしれないジャないか。
a0038003_23155466.jpg
タナカクマキチでキノコ食べようと思ッたら、後ろに並んでるかもしれないジャないか。
a0038003_728953.jpg

 以上。リジィのFuji Rock 出没に、ちょッと期待を寄せてみる。

【ワケわかんないヒトへの説明】 彼のGFは、Gogol Bordelloのメンバーでス。しかも。GBの登場するフェスは、リジィもほぼ参加しているという事実。くわえて。自らレーベルを持っているほどの音楽マニアであり、且つ Festival Junkie の名を欲しいママにする男。そんなイライジャ・ウッドなので、今年の苗場にいてもナンら不思議はないのデあった。

リジィのフェス・ファッション()[左]2007年のBonnaroo[右]今年のCoachella
a0038003_235753.jpg
 やはり、いつでも鞄はナナメがけ。
わかりやすい。鞄をナナメがけにしていて、陶器のような美しい肌をもつ、ショートサイズの白人男性。容疑者なんかになッた場合、かんたんに見つかッちゃうネ。スモーカーはチャンスでスよ。彼チェーンスモーカーなんデ、喫煙場所は目撃スポットと思われ。もし会ったら「ときどき鞄をかける方向を変えないと、肩がこッちゃうヨ」とダケ、伝えておいてください。
ウソ。ぜったい声かけんな。このアタシでさえ、プライヴェートダカラと遠慮するつもりなのにドコのドイツが声かけんダよッ。アラゴルンの幼名言えるヤツは、Eよ。声かけても。←オマエナニ様(笑)?つーか、すっかり忘れてタ。リジィ来るとか、ぜんぶアタシの妄想だシ。イ タ タ タ。あ。GB のEugene Hutz にインタビュー予定のライターさんへ注意がありマす。リジィとGucci (08 A/WのcollectionはEugeneがイメージ・ソース)のコトに関して質問されるの、彼うんざりしてるンで気をつけてください。あとマド(姐さんの初監督作品はEugeneが主役)に関してもヤみたいデす。音楽について聞いてあげてください。←ダカラナニ様(笑)?でもホントなんダよ。あとSergioに似てるけど、彼より足長いから!

 参考資料《ヒゲ長の系譜》クモ爺 = Eugene Hutz = Sergio Pizzorno = Pop Levi
a0038003_18174993.jpg





)SILENT BREEZEを散策する、リジィとサム。そこ。しつこいとか、言うナ。
a0038003_4415580.jpg
'The Hobbit'について書こうと思っタけど、長くなったのデまた今度。本当にリジィが来たら、オーリーに続いての旅の仲間 in 苗場になんダよね。そして来年あたりにViggoドーよ。

[PR]
# by keith-jap | 2008-07-19 03:08 | ☆燃え上がれ!音楽魂